灼熱キャノンボール列伝 ~大阪東京編①~

OT(大阪-東京) 灼熱キャノンボール 達成の記録
 
 
 
時間空いたけどかくやで。
 
準備編
 
を書いてから2か月立ちましたが、ようやく書く気持ちになりました。
 
 
 
決行は8月27日(月)19時スタート
 
8月25日~9月2日までは夏季休暇をいただいていたのでその間に
東京観光を兼ねて、キャノボでもするやで!
って感じでした。
 
この時は帰りもキャノボで帰るかぁ~とは思っていたぐらい。
 
 
 
 
27日の朝は目覚ましをかけずに起床。
 
 
準備を行って、1時間ばかし昼寝。
 
 
家の京都木津から、大阪までは輪行で移動。
 
17時半過ぎには大阪に着いてしまった。
 
逸る気持ちを抑えられない。
早くキャノボをさせろともう一人の俺がいってる。
すいません嘘です。
 
 
とりあえず、エネルギー充電のために北新地にある天下一品を食す。
 
ラーメンこってり普通麺堅めとチャーハンを注文
アッというまにたいらげた。
 
バイクを組み立てて準備を行う。
 
スタートは20時だが、19時には準備が完了した。
 
暇だ。
 
 
 
見送りに有益ことまっすんが来てくれた
箱に入っているあやしげなドリンクを差し入れしてくれた。
たぶん痩せたり、気分がハイにナル成分が含まれていたに違いない。
すぐに帰っていった。
あざす。
 
 
あとはTwitterに普段いる大阪界隈の自転車乗りがわらわらと
あつまってきた。
 
 
 
女の子見送りがいなかったので、気分は落ち込みかけたが
先ほどの覚○剤入りのドリンクを飲んだので逆にハイな気分だった。
 
 
 
なんだかんだしてたら20時が迫ってきた。
 
これから24時間も走るのかとおもうと
憂鬱な気分になりかけたが、先ほどの(ry
 
 
とりあえず20時にスタート!!!!
 
 
スタートスプリントが決まりポールポジションを獲得
しらんけど
 
 
 
 
とりあえずこの区間はいつも走っているので
信号間隔などは頭にはいっている。
頑張りすぎず信号地獄をこなす。
 
まずは清滝峠をやつける。
 
 
気合いも入っているので、とりあえず300wで登る
 
タイムとしては10:49
 
まぁまぁーなタイムではなかろうか。
 
 
そして下りに入る。
 
 
ここは街灯が少ないので、フロントクイックに装着している
ボルト1600もつけようとスイッチをいれる。
 
あれっ??
つかない∑(゚Д゚)
 
電源ボタンが赤く光っている。
 
充電切れの合図(^ω^)
 
 
 
ちょっ!!おまっ!!
まじか!!
 
充電し忘れていたwwwww
 
 
手元のボルト800をフロントクイックの場所に、
ボルト1200を手元に持ってくる。
急いで充電開始。 
 
 
まぁボルト800でも朝方まではもつとは思うけど念のために
#フラグ
 
 
ここからは信号も少なく夜なので車もそれほどいないく
順調に飛ばす。
 
 
伊賀インターを超えて、国道25号線の石さい場の下りに
ここは道が悪いし、街灯ないし、野生動物出てきそうだし
お化けもいそうだし、息を止めて(vo2max)で一気に下る。
 
 
それにしても暑いな。昼間に比べると涼しいが
それでも熱帯夜
 
今回は3ボトル(バイクに2本、背中の真ん中ポッケに1本)できているが
夜中のうちは背中のボトルには水を入れないつもりだったが、
これはいかん!!
はやめに3本目を利用することになるとは。。。。
 
 
水もなくなってきたので、関インター付近で1回目のコンビニ休憩
 
 
 
ボルト800の
電源ボタンが赤く点滅してきた。
 
あれっ??まじか?
どうやらハイモードに入っていたらしい。。。
ボルト800はしっかり満タンまで充電してきたので絶対そうだ。
 
ボルト800のボタンクリック反応がイマイチで押したと思ってもモードが
変わらないことが多々あったのでそれだ。
 
 
とりあえず今まで受電してきたボルト1200をつける。
なんとかすこしは充電できている。
 
すぐさまボルト800の充電開始!!!
 
なんとライトを自転車操業的(うまいっ!!!)に充電しながら
いくしかない。
 
 
つづく